ごっつええブログ

僕の好きなマンガ・アニメ・ゲームについてなどをゆるいスタンスでごっつええ感じに(ていうか自己満足かも)で書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

きみある第12話「泥まみれ執事ひとり!」

どーも!突然ですがスレットに感動してしまった!
・二人の幼馴染をを通じて女友達を作りたい!というものなんですが展開的にはギャルゲーとも言えるような感じなんですが恋愛はもちろんですが友情もとても感動した!後半誕生するカップルは初々しいですがセリフが恥ずかしかった!付き合うとみんなこんなもんなのか?みなみけよりもこっちの内容が気になりみなみけ集中できなくなった!
何の記事か分からなくなりましたがきみある感想です!

200803231529000.jpg

ある日錬は父親のことを思い出す!
200803231531000.jpg

その夜錬は森羅に呼ばれ「良い執事に成長した!」と褒められる!
200803231533000.jpg

しかし錬は「父親から逃げてきた自分には褒められる資格はない!」と話す!すると森羅は「お前は父親から逃げてきた訳ではなく私に仕えるためにここに来たと言う!
200803231536000.jpg

その後数日錬は忙しい森羅の専属になることに!
200803231540000.jpg

森羅のコンサートに同行する錬!成功したかに見えたコンサートは師匠から厳しい評価を受けマスコミにも酷評されてしまう!
200803231543000.jpg

肩に力の入った森羅を錬はデートに誘うことに!有名人の森羅だが夢の目立たないコーディネートにより正体はバレず!(これも夢の才能か?)
200803231546000.jpg

しかし結局プリクラを撮った直後いつもの姿になりバレてしまう!
200803231548000.jpg

帰り道錬は森羅に「こんなに色々な物を背負っているとは知らなかった!力になりたい!気持ちは分かる!と言う!しかし森羅に「お前に私の気持ちは分からない!と激怒!森羅に見捨てられてしまう!
200803231551000.jpg

途方に暮れる錬は父親と遭遇してしまう!そして父親の口から錬が自分の母親を殺したと明かされる!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。